畑のきゅうり初成果。さて、どうして食べようかな。

我が家の夏季野菜たちが少しずつ成長し、近頃、初出来高をした。ひとたび、きゅうり2教科書。此度、私の行きつけの百貨店で買うと、3教科書で120円てゾーンでしょうか。すぐさま、糠漬け!って効くたいゾーンだが、住宅には糠フロアーはない。ぐーたらで忘れっぽいこちらが糠フロアーを維持する場所なんてできていたら、今頃、近所でも評判の良い婦人になっているだろう。やはり、きゅうりを植えたのも私ではない。こちらは進化を楽しみにみておるだけ・・・。けれども、美味いきゅうりのおしんこが食べたいと思い、かの有名なお炊事ネット、COOK PADに、こうしたお炊事レシピが載っていた。誠に、ヨーグルトという味噌で糠漬けと同じテーストのおしんこが作れるというのだ。ほぼ、分かる方も多いのだろう。なんせ、糠漬け、ヨーグルト、味噌って検索すると、31物のレシピが登場した。不可解だったが、やってみた。私の大事なきゅうりを不味くしたら承知しないぞと思いながらの切り替えだった。レシピ通りのサイズを手提げ袋に入れ、初採りきゅうりを注入し、冷蔵庫で寝かす。漬からなかったら哀しいので、寝かす時間は、僅か長目に。いざ飯台。おいしい。ダディーは、糠漬け買ってきたのと聞いてくる。ヨーグルトと味噌で漬けた内容を吐露。驚いていた。作った本人も驚愕です。みなさんもお試しあれ~ミュゼ 予約2人